糖尿病、ガン、肝炎等の健康相談や核酸サプリ、ミミズ乾燥粉末、AHCC,紅豆杉、タヒボ等,補完代替医療に使用されている健康食品のご相談は矢野ドラッグへ

核酸サプリ、ミミズ乾燥粉末(HLP)の矢野ドラッグ|糖尿病、肝炎、がん相談、カシー化粧品
お問い合わせ

営業日カレンダー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
… 営業日
… 休日
… 臨時休業日
… カシー美容部員入店日

矢野ドラッグ

矢野ドラッグ
〒636-0342
奈良県磯城郡田原本町三笠36
TEL 0120-33-1472
営業時間 10:30~18:00
定休日
日曜日

よかったら読んでみてください!!健康に関することや日々の出来事等について

店長の日記 お知らせ 無臭DHA 注目成分 商品紹介 健康記事 カシー化粧品 ミミズ乾燥粉末
RSS

余命2か月!!47歳 生命のうた

カテゴリ : 店長の日記
皆さんこんにちは!!矢野ドラッグの松野です。
今日は、昨日7月30日の毎日新聞朝刊の記事より。
名古屋市在住の光山由子さんは主婦で47歳、夫と二人の女の子がいる。
昨年1月、腹痛を感じて受診した病院で、卵巣がんと診断された。入院し、手術したが再発。昨年秋「末期がん」と診断された。

家族を置いて逝くと思うと、無念さに押しつぶされそうになったと振り返る。
その頃かつて一緒にアマチュアの劇団で活動していた人々から、一緒に生きた証を残そうと声をかけられ、闘病の傍ら「生命(いのち)のうた」と題した詩を作った。

光山さんの姿を通じ、生きるために大切なことは何かを多くの人に伝えたいとの思いで、この8月16日兵庫県西宮市で「生命のうた」の公演が開催される。
光山さんは今月初めに「余命2か月」と宣告された。内臓が弱って食事を取れず、24時間点滴で過ごすが、ステージには点滴を受けながら出て詩を朗読する予定。
多くの人の心の中で生きていたいと願う。

私はこの記事を読んだとき、以前本(いのちのリレー)で読んだ、末期がんで余命宣告を受け大変な状態でありながらも、子供たちに命の尊さを教えようと、
最後まで教壇に立ち続けた神奈川県茅ケ崎市立浜之郷小学校初代校長、大瀬敏昭先生のことが浮かんできました。
自らの体を教材とし子供たちに向き合われたその授業は、いつしか「いのちの授業」とよばれるようになりました。
2004年、57歳で大瀬先生は帰らぬ人となりました。

教育とはそもそも命の尊厳を教えることを基本となすもの。
今こそ、教師が、大人が、政治家が、真摯に命の尊厳を教え、伝えるべきです。
どんな命もこの世に生まれてこなくてよいなんて、そんな命は一つもないのだから。
2014-07-31 13:08:54

胃がんのリスクを高めるピロリ菌!!

カテゴリ : 健康記事
皆さんこんにちは!!矢野ドラッグの松野です。
先日「胃がん」について少し書きましたが、
今日はその原因の大きな要因であるピロリ菌感染についてのお話を。

胃がんの原因といっても、加齢やストレス、塩分の過剰摂取、アルコール、タバコ、
野菜の摂取不足他色々ですが、
その中でもピロリ菌感染者は現在大きな要因といわれています。
感染源は明らかとはなっていませんが、飲み水や食べ物を介して経口感染すると言われており、日本では50歳以上の人の感染率が高く、約8割の人が感染しています。
ピロリ菌は胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がんなどの病気と関係が深く、
現在症状の出ていない方でも、保菌者であれば除菌をしておいた方が良いと思います。

実際にピロリ菌のことで病院に行かれる方の多くは、
 健診のバリウム検査で胃炎が見つかり、ピロリ菌の検査を勧められた
 胃カメラの検査でピロリ菌を指摘された
 何となく胃腸が弱い自覚があり、ピロリ菌のせいではないかと心配になった
 無症状だが健診で胃潰瘍とピロリ菌が発見された
 親が胃がんなので、自分もピロリ菌を保菌していないか調べてほしい等のようです。

ピロリ菌の検査法について
1、内視鏡検査(胃カメラ)で
  胃炎や潰瘍、ガンなどの病気があるかどうかを調べると同時に、
  胃粘膜を採取して調べる方法
2、内視鏡を使わないで手軽に受けられる
  尿素呼吸試験
  血液、便、尿検査による抗体測定法等がありますので、
是非検査を嫌がらず気になる方は、一度検査されてみてはいかがでしょうか?
2014-07-30 11:53:42

いよいよ夏本番!!汗いろいろ

カテゴリ : 健康記事
皆さんこんにちは!!矢野ドラッグの松野です。
梅雨も明け、連日暑い日が続いていますが、いよいよこれから夏本番!!
動いてもいなのに額にジトーっと汗。そんな身近な汗、
今日は私たちの体から失われていく水分と上手に付き合う方法のご紹介を。

私たちの体は、50%~60%の水分を含んでいます。
普通、汗の分泌量は1日に700~900ml、
夏場や運動時には~10ℓにもなると言われています。
1日に必要な水分量はいくつか学説がありますが、一般的に1日2ℓ~2、5ℓといわれています。
また、人が1日に摂取する水の量は、飲料水だけではありません。
食物に含まれる水分や栄養素が燃えるときにできる代謝水があります。
一般的に野菜などの食物の水分量は10%~90%程度とかなりの広範囲といわれていて、飲料水の摂取とともに、野菜を取ることを忘れないようにしましょう。
それに野菜を取ることは汗をかいて、水分と一緒に排出されるミネラルの補給にも役立ちます。
またこの時期、青汁などのサプリメントも役に立つのではないでしょうか。


2014-07-29 10:34:24

世界遺産と富士山

カテゴリ : 店長の日記
皆さんこんにちは!!矢野ドラッグの松野です。
今日は昨年6月に世界文化遺産になった私たち日本人の山、富士山についてのお話を。
私は登山もしないし、山に行くこともないと言っていい人間ですが、
最近夜のニュース番組などで登山家の野口健さんが、このままでは富士山の世界遺産の登録が抹消されかねないと、訴えられているのを何度も見ました。
本も出しておられるようですが。
そのことが、今日の朝日の朝刊、ニュースの扉にありましたのでご紹介させていただきます。

主な内容は、昨年、世界文化遺産となった富士山は、保全対策を整えるという「宿題」つきだったが、改革が進まない。
改善策の提出まであと一年半、このままでは登録が取り消されてもおかしくない状況というもの。

もともと富士山は地形や生態系で評価されるユネスコの「世界自然遺産」への登録を目指したが、ゴミ問題などが影響し、国内選考の段階で落選し、その後、信仰の対象や芸術の源泉として重要という観点から「世界文化遺産」に目標を切り替えて、昨年登録が決まったという経緯がある。

だが、世界文化遺産委員会から保全状況に問題があるとして、2016年2月1日までに保全改善報告書を提出するという、条件付きの登録となっていると言います。
世界遺産委員会が、価値が無くなったと判断した時には、「抹消」という措置があり、
2009年には、ドイツの「ドレスデンエルベ渓谷」が登録を抹消されています。

登山家の野口健さんが富士山のゴミに関心を持ったのは1997年。
エベレストで出会った外国の登山家から「あそこはひどい」と聞かされたことがきっかけとのこと。
帰国して早速向かうと、山から「白い川」が流れているのが遠目に見えた。
山小屋から垂れ流されるトイレットペーパーだった。
以来、仲間とバイオトイレの設置や登山者への啓発を続けられ、五合目から上は改善しつつあるが、山麓のゴミの山(大量のタイヤ、配管類、建設資材、古い銘柄の酒瓶や缶、電線等々、次々に土の中から出てくる産業廃棄物や、家庭のゴミを、ラジオなどを通じて全国から集まった約100人のボランティアの方々と日々清掃活動を行っておられるようです。

日本が誇る富士山の表側にこのような裏側があるということを、
もっとマスコミは知らせるべきではないでしょうか。
このゴミの山は、人間がやってきた結果なのですから。
また、現状をしっかり把握しないでといいますか、先に登録ありきではなかったかという気もします。
いづれにせよ、あと一年半、改善策を見つけ実行していかなくてはなりませんねえ。

2014-07-28 10:37:30

DHA&EPA 栄養の宝庫「魚食」のススメ!!

カテゴリ : 健康記事
皆さんこんにちは!!矢野ドラッグの松野です。
今日は魚食(魚油)についてのお話を
私も好きで結構手軽で食べられて、ドライブスルーで便利、
何と言っても子供たちが大好きなファーストフード。
食卓でも牛肉、鶏肉等肉類中心の食生活が普通になっています。
連日の報道にある食品の衛生に関するニュース、ほんとちょっと考えられないですね。   すべて疑ってかかるというのも情けない話です。

それはともかく、循環器疾患や中性脂肪などを正常に保つなどの機能が注目され、
身体に良いと言われている成分「魚油」を含む魚を中心とした食生活離れが、
近年特に、日本人に止まらないと危惧されています。
厚生労働省の2011年の国民健康、栄養調査では、10年前に比べて魚介類の摂取量は、 1日平均で102gから78gに減少しているとのこと。
魚油に含まれるDHAやEPAは海藻などを食べた魚類が体内で作り蓄積するもので、    人体では合成されない必須脂肪酸です。
このDHAやEPAを合計で1日1g以上取り続けて行くことは
以下の予防につながると言われています。
1、心筋梗塞、脳梗塞などの予防
2、脳、神経機能の発達
3、認知症の予防
4、記憶、学習機能の低下の予防
5、ガンの予防
6、炎症をやわらげる等
私たちは、1日のうち一食は魚料理を食べる習慣を身につけるようにしたいものです。
2014-07-26 12:52:26

前へ 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 次へ